2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

最近のトラックバック

2012年7月19日 (木)

対極

さっきまで、楽しそうな様子を漂わせていたのに
今は消えてしまいたいとか言っている。
病がそうさせるのだろうけど
どの言葉を信じたら…拾い上げたら良いのだろう
クルクル、コロコロとその刹那で変わる

裏と表、邪と聖、陰と陽

対極過ぎて置いてきぼりを食う
きっと、どちらもホントなのだろう
けれど、振り幅が大きすぎて捉えどころが無い

そして、また口を噤んで傍観を決め込む
言葉を発しなければ伝わらない
わかってはいても、言葉が紡げないのだから仕方ない

2012年7月 3日 (火)

狭間

私などでは計り知れない重圧から逃れるために
何度となく黄泉への旅路へ赴こうとする友

逝ってはならぬと手を取り、無理やり引き戻すのか
さもなくば、そっと背中を押すべきか

この相反する思考の狭間で
私の心はキリリと軋む

そして結局
答えが出ぬまま傍観を決め込む
何度も…何度も…
その度に、自分の心の冷たさを嫌悪する

旅の思ひ出<中華街編>

  • 龍セット7-b
    2006年6月4日に行った中華街で撮った写真の一部を公開!!
無料ブログはココログ